FC2ブログ

12月 « 2020年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

励みになります!1日1回お願いします!⇒   にほんブログ村 株ブログへ

やっと転換

2019年 11月27日 07:44 (水)

おはようございます、おじさんです。まず昨日の相場ですが、高値23606円と直近高値を抜けたものの、大引けは23373円と上ひげ陰線で終わってしまいました。陽銭引けではないので、おじさんはレバレッジ先物買いにつけたつなぎ売りはまだ買い戻しておりません。あくまで陽線で23300-23370にある5分足過去2ヶ月間の累積出来高の壁を抜けて引ければ、つなぎ売りは外します。

この売り手についてですが、先週末の更新で書きましたとおり、依然として個人の現物の売りは続き、決算近くですからヘッジファンドの多くも売買を控えています。
もちろんおじさんのところも11月末が決算ですから、顧客を集めてリスクを取りますと宣言したものの、やはり桜を見る会の問題で政局不安は怖く、一番利益の変動が激しいレバレッジ2.5倍の先物は守っているのです。
ちなみにおじさんの先物は米大手とのOTCで組成していますから、例えばレバレッジ10倍でも受けてくれます。彼らは上場物を買ってヘッジしてコストを得る仕組みです。

ですから、需給的にはもう少し、月末、月初に向けてからヘッジファンドの新年度の運用が始まってからが本番と見ます。

さて本日更新したのは、ある理由があるからです。日本株の各指数について説明しますと、9月からは日経平均、東証2部指数、ジャスダック指数は上向きで、特にジャスダック指数は押し目を作らないまま、日足両線が上向きのままです。
ただ一つマザーズ指数は弱く、明確な転換が無いままここまできていましたが、本日の買いで日足チャートの両線が上向き、上向き25日線も上向きました。日足買い転換と言えます。

直近高値が2018年の1月ですから、殆ど2年間調整を続けてきたわけです。週足両線、月足も上向きました。

そこでマザーズが得意な方は個別銘柄の売買において、マザーズ指数が2年ぶりに上向き転換したと言う事を頭に置いて売買していただきたいのですが、おじさんは不得手なので2516マザーズETFか、1563マザーズ、コア上場投信と言うETFを買いに入ろうと考えております。以上です。

コメントの投稿

非公開コメント