FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

励みになります!1日1回お願いします!⇒   にほんブログ村 株ブログへ

シナリオどおりの展開になりそうだね。

2018年 08月27日 05:05 (月)

こんばんは。管理人です。とても難しかった今年の相場も少し期待出来そうな感じになってきたような気がしています。今回の四半期決算発表を利食いのタイミングにしてサマーバカンスに入った米系などの白人資金が先週半ばから買いで入ってきたと情報があり、おじさんの先物買いを聞いて、資金的に小額投資が可能な1579ETFを指数の22400円乗せで買い持ちしており、ショートをしていた食品、化粧品などが次々に切り返し、一部は利食い、一部は買いをつけました。
本当のルールでは売り銘柄が切りかえした場合、買いをあわせ、需給を確認して戻り一杯で買いを外して、再び下向きを狙うべきなのですが、資金力が必要なので私は利食いも入れました。
もっとも今回の場合は、ガイジンの買い再開という需給があったからそうしましたが、単にCTAの買戻しだけならば合わせた買いを外す事になりましたけど。

香港の米大手に聞いて見ますと、確かに四半期決算で利食いを入れて休暇に入っていたところが、買いから入ってきています。まだ買い始めたばかりなのでなんとも言えませんが、少なくとも先週の水曜日からは続けて買ってきています。
守秘義務があるので銘柄は言えませんが、弊社の顧客のファンドで運用成績の良いところが、ソフト関連、IT関連に買いを入れています。ここは息の長い投資をしているところです。と言う話が聞けましたので、おじさんに検証をお願いしました。おじさんに代わります。

こんばんは、おじさんです。先週末の相場は強かったね。引け前に大口の顧客が来社されて最後までチャットルームに参加できなかったけれど、22500~22600円と言う価格は、5分足だけでなく、過去1年間で最も累積出来高の多い、戻り売りが非常に出やすい価格帯なんだ。それをジリジリ上げていく強さがあったね。突然来社された大口の顧客は、おじさんが日々顧客に書いているレポートで水曜日からガイジンか買ってきた。と言うのをご覧になって自分も強気をしたいと来られたんだ。皆さん今年は苦労しましたからね。

需給的には管理人が書いたとおりなんだけれど、テクニカルからもおじさんの判断を書きます。以前から書いておりますように本当の強気は23050円を抜けることです。
抜ければ24500円付近までの伸びを期待できます。では現状はどうか?と言うと、先週末の上昇で指数は25日船の上に復帰したものの25日線は横ばいです。
しかし、おじさんの観測する日足チャートの長短二本の線が変化し、短期日足線が明確に上向きになりました。25日騰落レシオも上向き。まだ2部、新興の日足チャートの短期日足線は上向きではありませんが、ドル円の日足チャートの短期日足線も明確に上向きになってきました。

次に個別銘柄ですが、先週後半の2日間でロングショートのショートの対象になっていた食品、化粧品、建設、他2012年からの上昇率が高かった一連の銘柄が次々に切り返し、おじさんはそれら銘柄のショートに買いを多めに合わせています。
一方、日銀の運用政策の見直しから、大きな意味での循環物色が期待される出遅れ銘柄群である海運や鉄鋼の動きはうまり冴えず、動きの強い銘柄をポートフォーリオに組み入れていく必要性を感じました。

まだ23050円を抜けてはいませんが、今年の早い段階で聞いていた、安倍さんの三選は買っていくというシナリオが現実味を帯びてきたと感じますし、おじさんはもう一段買いを強めておくつもりです。
管理人からIT関連、ソフト関連と情報があり、検証したところ2000年のITバブル高値銘柄にかなり動きが出ている事が確認されました。ITバブル時に大きな高値をつけて現在上昇トレンドな銘柄を検証してみると、6590芝浦、9889JBCCHD、9984ソフトバンク、4776サイボウズ、9613NTTテータ、4739CTC、4662フォーカス、4722フューチャーが選定されました。
タイミングを見て組み入れて見ます。

もちろんフライング気味の投資なので、観察しておいて指数の23050円抜けを確認してから買っても良いと思います。以上です。

コメントの投稿

非公開コメント