FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

励みになります!1日1回お願いします!⇒   にほんブログ村 株ブログへ

本当の相場概況 昼版

2018年 08月01日 11:44 (水)

久しぶりに注目が集まった日銀の金融政策決定会合が終わって、しっかりしてきましたね。おじさんのように80年代バブルを経験してきた者にとって、今回2012年秋からの上昇相場はいびつだと感じていました。
大きな意味での循環物色が起こらずにあげていたからです。80年代バブルは最後に品薄のぼろ株が上げて天井を打ちましたが、今の株式市場にはバブル高値を大きく凌駕した銘柄と2012年当時と株価位置の変わらない銘柄とが混在しています。

だから大きな意味での循環物色の始まりに期待して、決算のよかった海運などに買いを試しています。

しかし・・・・・リーノンショック以降、10年間も上げ続け米ナスダックは7倍近くまで上げているのに、日銀が個別株の大株主になるまで買い上げてもバブル高値に遠く及ばない。この間、新興国のみならず香港やシンガポールを含めた先進国の給与は上がり続け、土地や家の価格も上がったにもかかわらず、日本は実質的な収入は上がらず、未だデフレに陥ったまま。

その最大の理由は日本の国策が日本の利益のためだけに動いていないからだと何故誰も指摘しないのだろうね。いまや日本人なんてぜんぜん金持ちではないよ。恥ずかしいほど貧乏です。実態は。

コメントの投稿

非公開コメント