FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

励みになります!1日1回お願いします!⇒   にほんブログ村 株ブログへ

売り圧力低下

2018年 06月05日 04:33 (火)

こんばんは、おじさんです。本日の相場は二つの変化が出ており、CTA幹部からの返信も貰ったので更新をします。まず本日の相場では先物に大きな約定が相次ぎました。ダウンティックで多い時は1000枚、600枚、700枚と頻繁に出ていたので、CTAの売りが再開されたのかと見ておりますと、下の板にぶつけるように売りが出ておりCTAの買戻しを疑ったんだ。
また本日、先物の買いについては大口は少なく、久しぶりに相場が現物主導で動いたという事になりますね。

まずゆじさんの懇意にしているCTAは今回の22700円台からの先物売は本日全て利食い→買戻しを行ったという事でしたね。理由は先週末の米雇用統計が予測の数字よりも良かった事。そしてイベントリスクを気にしていましたね。SQ通過後の来週火曜日には米朝首脳会談が予定されており、売り込みにくいと判断したとの事でした。他のCTAの動向については調べていないので判らないという事でしたが、CTAの売り仕掛けと言う日本株にとって実に厄介な売り手の大手が買い戻したという事は売り圧力の低下と言えましょう。

また本日の買い手は米雇用統計をまたいだ事によるヘッジ先物の買戻しに加えて一部資金が日本株を買ってきたと言う事ですが、これについてはドル円も反発しており、継続する買い手なのかどうかは本日時点では判りませんでした。
この本日の相場の動きを見て保有株でツナギ売りを入れていた銘柄の出来高を伴った切りかえしにはツナギ売りを外したほか、22700円台で保有株を守るために売った先物には半分買いを合わせておき、直近高値である22547円抜け確認でヘッジ先物売は解消する予定です。

保有株の中から切り返した銘柄は6501日立、先週末に続いて2回目の切り返しとなった7211三菱自動車、5480冶金工などですが、日立は下向き25日移動平均線の下での切り返し、三菱自動車は上向き25日移動平均線の上で切り返し、冶金工は上向き25日移動平均線の線上での切り返しとなっていて、日立などは整うまで時間が必要です。

まだ今週はSQを控えており、SQに向けた大口プレイヤーのSQ着地に向けた仕掛け的な動きもあるかもしれませんが、指数が直近高値を抜けて引けるならば、6093エスクロAJ、4651サニックス、3686DLEを新たな買い候補として上げておきます。
選定した理由は株価が3ケタであること。本日切り替えしていること。そして上向き25日移動平均線の上での切り返しである事。がその理由です。

以上、需給の変化を伝えておきます。

コメントの投稿

非公開コメント