10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

励みになります!1日1回お願いします!⇒   にほんブログ村 株ブログへ

大きな利益となった一ヶ月、ここからの考え方と需給について

2017年 07月18日 08:15 (火)

おはようございます。管理人です。先週末で昨年12月からの総資金に対する利益が60%を超えまして、先週は殆ど低位株への集中投資を見送りました。理由はおじさんのすでに米短期筋の二部、新興低位株への売買は峠を越えた。すでに20%の資金が利食って再投資せず抜けたと。その需給の情報から慎重な私は低位株への集中投資を一段落させて、バブル高値更新が相次ぐ化学株の出遅れとして4208宇部興産と4100戸田工業を仕込みました。

その短期、スイングを見送った理由は他にもありまして、このタイミングで一度日本に帰国する事を考えており、昨日日本に戻ってきました。週末の香港米大手の需給情報などは連絡を取れるようにしてありますので週末の更新は続けますが、私自身は本日から一週間はお休みを取らせていただく事としました。管理人としての私だけの休日なので日々の更新、チャットルームは休みなく続きます。香港の米大手に聞いて見ますと、サマーバカンス前の利食い売りも徐々に小さくなり、ここから始まる米企業業績を見てリバランスを行うファンドが多くなってくる。今年は好調なファンドも多く、長いサマーバカンスを予定しているところも多いのですが、彼らがマーケットに戻ってきて、すぐに買い始めるのか?何を買うのか?など大手の行動を見て中小は行動を決めますから、それが始まったらお知らせします。ハイテク、半導体をもう一度買うのか?それ以外なのか?秋まで待って買うのか?など注目しています。との事でした。代わります。

おはようございます、おじさんです。大手の行動については管理人が香港の米系セルサイドに聞いたとおりでサマーバカンス前の利食い売りもほぼ一巡と言ったところだね。もちろんすでにサマーバカンス入りのファンドも今週から出てくるから買い手も少ない向けれどね。

さて今週、まず書かなければならないのはドル円についてだね。12日には114円47銭と直近高値を上回ってドル高、円安に進んだのだけれどその後、米利上げ観測が後退し円高に振れてきた。これを受けておじさんはレバレッジをかけて買っていたドル買いポジションの30%をまずは利食いし、昨日も20%あわせて半分のポジションを利食いしました。
米利上げ観測の後退など材料を見ているのではなく、ドル円短期日足が頭打ちから下向きに変化したためです。まだ日足の長い線は下向きにはなっておらず、短期日足の反転から再度ドル円、円安の直近高値更新があるかもしれませんが、平均で2.5円幅の利食いを半分出して様子見する事にしました。

次に直近一ヶ月、日本のマーケットを荒らしまわっていた米短期筋。ここで言う米短期筋には海外籍の日系ファンドやかつての仕手筋などの資金も含まれており、それらを総称して米短期筋と我々は言っておりますが、半分の資金は利食いを入れて再投資に向かっていません。おそらくここから先は急落した低位株に買いを入れて反発する場面がありましょうが、それは再上昇狙いの買いではなく、個人投資家を誘いこむための買いであり、累積出来高の壁まで戻ることなく、彼らの残り玉は減らされていくと想定します。もちろんおじさんたちはプロですからその反発は取りますが、欲張らずに利食いをして、この次の反発以降はしばらくは低位から遠ざかるつもり。

6881キョゥデン、4188三菱ケミカル、すでに投資していますが6501日立、7537丸文などが重要な高値を超えてきており、利食った資金はそれらにポジションとして再投資していく予定です。もちろん5分足タイミングの下げたところを拾います。
では今週もチャットルームで。

コメントの投稿

非公開コメント