10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

励みになります!1日1回お願いします!⇒   にほんブログ村 株ブログへ

リバランス

2017年 05月22日 07:58 (月)

こんばんは。管理人です。先週はマイナスの週でした。プレイヤーとして感じるのは、なかなか2012年秋から2013年かけての相場のように毎週、毎週続けて勝ち続けられない。という事でしょうか?
東証の出来高の70%をガイジンが占めるようになり、そして米国からの外圧で日本の株式市場は彼らの多くがやっている超高速売買に使いやすいように改良され、チャットルームでおじさんから、年々日本の株式市場は難しくなっている。それはかなり強く感じています。
四半期決算発表後の乱高下に加えて最近では何かイベントがあるために投資家を不安にさせる報道があり、一時的に急落するもののイベント通過後は急回復する。そんな報道とは逆の動きも目立ってきました。

だからこそおじさんのように実績があって負けない株のやり方を教えてくれる先生が必要なのだと私は思い、この集まりを始めたのです。
チャットルームでは実に様々な売買手法を教えていただいていますが、先週7717のVテク19130円抜けは買っていくと早くに聞いていたのに買っていけず、たった一週間で2000円幅以上の利益が出ているのに指をくわえてみているだけでした。それも急騰直後に利食いを挟んで、残りは楽しみに持続しますと売買のやり方も聞いていたのに・・・・・・結局私の問題点は値嵩株が苦手なことなのですね。所詮は個人投資家の資金量なので中低位株に目が行きます。保有株の多くを占める三菱自動車や先週推奨のあった1893五洋建設、4611大日本塗料のような銘柄がやりやすいのです。

香港の米大手に聞いてみますと、5月の売りを意識し始めた相場。この一言に尽きます。米国では11月に買って5月には売れ。という格言がありますからね。
一部のファンドは利食いを入れたのは事実ですが、まだ彼らが正解だったのかどうかは分かりません。日本株の急落場面がありましたがCTAの売り仕掛けの観測はありませんでした。との事でした。おじさんに代わります。

こんばんは、おじさんです。うん確かに年々日本の株式市場は難しくはなっているよ。それは間違いないね。でも全く取れなくなったのか?というと決してそうではないよ。現におじさんのファンドは儲けの多い少ないはあっても年間トータルすれば20%以上の利益は多くの年で取れています。やり方とメリハリ、言い換えれば強気と弱気の感じ方。ではないかな?

それと管理人が言う値嵩株よりも中低位株と彼が言うのは分かるけれどね、今後もっと多くの銘柄が株式併合によって株価が1000円以上、2000円以上になっていくことに決まっており、管理人のような考え方、やり方では相場についていけない。取れない。という結果になる可能性があるので早々に対応していく必要があります。株式併合によって昨日まで200円の銘柄が1000円、2000円へと変化するのでいきなり値嵩株ににってしまうと錯覚してしまうかもしれないけれど、今まで1万株買っていたのを1000株にしたり、2000株にするだけだから同じことなのよ。
必ず早急に値嵩株は買えないと考えず、株は率が重要なことも理解してほしい。

さて明日からの相場なんだけれど、指数の上値は重たいと感じます。まず先日の米国発の急落によって指数は非常に重い壁を下回って推移していること。一部のファンドから5月の利食いが出た事。そして何より為替が114円台の節目を突破してきていないこと。以上の点からおじさんは上値の重さを理解しつつやります。

ただその中でも始まっているリバランスは継続しそうです。選定銘柄には変化なく1808、1893、1888の建設株への買い、1879の1040円抜けの買い。ヘッジに6954ファナック、6274新川、へのヘッジとしての空売り。これを基本にタイミングに合わせた売買をして方向性を探ります。以上です。

コメントの投稿

非公開コメント