FC2ブログ

06月 « 2019年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

励みになります!1日1回お願いします!⇒   にほんブログ村 株ブログへ

久しぶりに

2019年 07月19日 04:09 (金)

saizennsenn.gif
* The sale of this Blog content has been discontinued.
You can enjoy content with other Sales settings.
View a list of MagabloSM here!
What is MagabloSM?

本当の相場概況 昼版

2019年 07月18日 11:34 (木)

日本株は既に上向きからももあいの形に変化していたのが、更に弱くなったね。21200円台での買い物の入り方見ていたけれど、来ないね。先月末の安値付近あれば・・・と言った感じ。

本当の相場概況 昼版

2019年 07月17日 11:40 (水)

抜けて尚強い米国株や新興国と違って、日本株はなかなかだね。中国も今は重い形に変化。米国株10年上昇のあとの月足大陰線を否定したのはまさにトランプマジック。
世界のマーケットの月足を見ていくと本当に日本だけが豊かになっていないのがよく判ります。

その元凶の一つが日米の緊密さと言う名の植民地だからではないだろうか?

在日米軍にいったいいくら支払い、特別会計枠の米国債は?トランブ氏来日で1兆円の買い物。

日米安保本当に止めたいのなら止めてはならないよ。自分の国を自分達で守れないほど日本人は弱いのだろうか?マスコミに誘導される悲しい国。外からはそう見えます。

不人気株に注目

2019年 07月16日 07:09 (火)

saizennsenn.gif
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

本当の相場概況 昼版

2019年 07月12日 11:36 (金)

日経平均銘柄入れ替えに伴う売り物が出ているそうだけれど、アメリカだけかい、いつも良い思いするのは・・・・・日本の優良企業の株を持ち合い解消売りで手に入れ、早や20年・・・・・
大企業には研究開発費減税で実質的な法人税は非常に安く、高額の配当金を送金する仕組み。
保有する米国債の金利、実質法人税の見直しをすれば、消費税なんて上げなくても良いのにね。

ちっとは日本株も上げてくれよ!ってね。

本当の相場概況 昼版

2019年 07月11日 11:34 (木)

パウエル議長が利下げを示す発言をして米株は上昇、しかし日米金利差の縮小は円高を招き、日本株は相変わらず上値の重い展開。難解な相場

本当の相場概況 昼版

2019年 07月10日 11:34 (水)

6月頭からここまで、順調に反発して来ていた世界のマーケットの一角に日足チャートの変化が出始めました。日本株は国内の需給要因で停滞だけれど、正念場のような気がしています。

本当の相場概況 昼版

2019年 07月09日 11:39 (火)

6月末~7月のETFの配当取りまで国内の需給は良かったものの、昨日は国内から売り物が出て比較的大きな下落となったね。中国も新市場の売買開始が決まり、波乱含み。
米市場は史上最高値付近にあるが、慎重さも必要だろう。

米投資銀行の一角が日本と欧州のバリュー株に資金を入れた話が出ています。ここは米株に弱気。

ガイジンの姿勢に少し変化あり

2019年 07月08日 05:31 (月)

おはようございます。管理人です。先週は週間を通じてみれば比較的順調な運用でした。保有している大きなポジションは指数の値動きの倍動く1579ETFへの買いと、112円台からやっているドル円の円買いポジションですが、G20までに半分利食った1579ETFは225指数の5分足の押し目で再び追加し始めています。

香港の米大手に聞いて見ますと、米国株が史上最高値を更新して来ているので、グローバルマクロファンドは当然日本株の保有比率を維持するための買い物を入れてきますが、先週になって、日本株への買い注文が増えてきた印象があります。
例年であれば時期的に日本株への買い注文は少なくなるのですが、先物以外日本株には注文が入ってこなかったここまでの動きとは少し変化してきました。今後この買いが広がるかどうかは判りませんが、久しぶりの変化です。との事でした。
おじさんに代わります。

おはようございます、おじさんです。先週末時点の世界のマーケットを観測しますと、米株が史上最高値更新、英国やフランス、ロシアも高く、新興国株価も高値更新。いずれも日足チャートの両線が上向きです。
日本株については米利下げ観測で円高の分、反発は鈍いものの、日足チャート両線が上向きで推移しているドル建て日経平均は4月高値を超えてきて引き続き両線上向きを維持していますし、もう世界で一番遅れているマーケットの日経225も短期日足線が上向きのまま、とうとう下向きの長い線も横ばいから少し上向きに変化してきました。

続いて需給ですが、おじさんのところで聞こえてきたのは、割安感のあるバリュー系の銘柄の下値を拾う動きが観測された。と言う事です。現在、日本市場の年初来高値更新銘柄、年初来安値更新銘柄の推移には大きな変化が出ており、年初来安値更新銘柄がメッキリ減って、ETFの配当権利取りに絡むリートの高値更新だけでなく、主力株の一角からも年初来高値更新銘柄が出てきています。

おじさんの相場観は今回の反発が終了し、日足チャートの短期日足線が上向きから下向きに転じ、調整入りした場合、大きく下げて今年9月、10月に安値をつける。と言うものですが、この予測ははずれる可能性が出てきました。
少なくとも10年上げ続けた米株は大天井を打ったとの考え方が否定されており、現状ではまだ米株も日本株も上向きとなっており、まだ後一ヶ月程度の戻りが継続しそうな相場観です。

方針としては、とにかく日米の日足チャートの日本線に変化が出るまでは、指数に対しては強気です。上向きのベースを持続した上で安いところあれば拾って、噴いたら利食う。これも有効と見ます。
またファンド仲間とセルサイドからの情報では割安株に買い物が入ったと言う事なので検証してみますと、確かにそういう動きが確認できました。

おじさん、もう既に日本株は上げ始めて7年目に入っており、本当の現物の買い場は2-3年に一度だと説明していますが、運用に余裕がある人は、専修始めて変化の出た割安株を仕込んでみてもよいと思います。
例えば3103クラボウ、2791大黒天物産、2651ローソンなど。また底値付近のもみ合いから直近高値を抜けてきた3561力の源、7702JMS、7888三光合成、3932アカツキなどはリスクの少ない投資になると思われます。

今週の戦略は下げれば先物も追加買い。割安感の出た銘柄で週足切りかえし銘柄は買いも可能。と言う事になりました。以上です。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

本当の相場概況 昼版

2019年 07月04日 11:39 (木)

自国の利益を追求する米国ダウはとうとう史上最高値更新。わが日本株はというと・・・・・高値まではるか遠く、越えなければならない壁も一つや二つではない。
10年間あげ続けた後のあの月足大陰線から切り返すなんて、驚きだよ。

もっとも昨日と今日は7月6日からのETFの配当権利落ちに向けて、配当金支払いのための換金売りが指摘されています。

運用先が見つからない地銀などにとってETFの配当取りは大きなイベントだから。

本当の相場概況 昼版

2019年 07月03日 11:46 (水)

おじさんは商売柄、世界中のマーケットを見ているけれど、本当に先進国の中では米国株は圧倒的に強いね。そういう意味では中国と言う国は、日本のバブルが弾ける前に米国の圧力によって先物を上場されられ、225品薄株を買い上げ、先物に売りを積み上げ、225品薄株に大量の売りを入れて暴落させた手法や、BIS規制によって日本の銀行が持ち合い株を投げさせられ、その安値を買い占められた手法、半導体協定など、これまで日本がやられてきた事を研究しているからね、未だに中国のマーケットは完全解放はしない。

みんなで話し合って仲良くね。とやってる世界に、俺の儲け、俺の儲けとやるのだからかなりの反発を招いているよ。

この二日間、個別銘柄にも変化が出ていて、これまでのリートや内需の小型以外からも年初来高値更新の動きが始めて出た。それが6月末から7月初旬の例年需給が好転しただけなのか?日本株を売り続けていた外人の投資姿勢の変化なのか?
見極める必要がありそう。

さてイベント通過 

2019年 07月01日 07:57 (月)

saizennsenn.gif
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?